おねーさまとおじさま

まだ、めまいがするー。でも、今日の夜は教育学部にいる日本人の人が主催したパーティーがあるのだ。日本食の予感。(うれしー!!!)さー、リーディングがんばるぞ!

…さー、パーティの時間になりました。「パーティーいかないかんねん。どっどっどっど、どっどっどっど。」なんてバーターさんをしながらパーティにどんな人がいるんだろなんて思ってわくわく気分。おじゃましまーす。十人ぐらいの人たちがいろいろな話をしています。みんなハーバードの人です。久しぶりの日本語にわくわくしながら、テーブルをみると…から揚げあるねん、いなり寿司あるねん、いろいろあるねん。感動して食べまくりました。ありがとう!!さー、おなかもいっぱいだし、だれかとはなすかー。いろいろな人に自己紹介をして学校の話をしていました。なかには、東大から、政治の行政なんちゃらに入ってそこから、ハーバードに送り出され、しかもおとーさまが衆議院というサラブレット28歳さんなんかもいて、やっぱすげーなハーバードはなんて思いました。困ったことがあったら、連絡してなんていってくれる人ばかりでとっても嬉しかったです。しいといえば、みんな30歳ぐらいで、難しい話が多かったのが、大変でしたが、とにかく嬉しかったです。

アメリカにいるんだから日本人とは話さないなんて人をよく見かけますが、そんな事いうより、同じ日本人なんだから助け合おうよ、というのが僕のいけんです。困った時はお互い様、そんな暖かい考えをもった人種は日本人だけですよ。

一言: 日本人ってあったかい…。

このブログ記事について

このページは、森田 正康が1997年10月18日 22:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お大事に…」です。

次のブログ記事は「お母さんに電話する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25